骨密度を意識してたるみを予防しましょう!

  • HOME
  • お知らせ
  • 骨密度を意識してたるみを予防しましょう!

こんにちは音譜

 

目黒区の学芸大学駅の

エステサロン「インカローズ」です音譜

 

 

 

新しい元号も「令和」に決まりましたね音譜

「万葉集」の「梅花の歌三十ニ首」からの出典だそうで

素敵な元号ですね音譜

新しい時代、女性がより生き生きと活躍していける

お手伝いができたらラブラブいいな~と思います。

 

さて

 

今日のテーマは

 

骨密度とたるみについて

 

年齢とともに気になる

 

たるみ汗

 

 

 

年齢とともに女性ホルモンが減少してくるのはご存知ですよね汗

女性ホルモンの減少で骨密度も減少してきます汗

 

 

英国の研究によると年代別に腰椎と顔面の骨密度を比較したら

加齢による骨密度の減少はお顔の方が大きかったそうですあせるあせる

 

 

土台のお顔の骨が委縮してしまえば

上に乗ってる肌はたるみますあせる

 

 

ですから女性ホルモンが減少してくる40代からは

骨密度を意識することが大事ビックリマーク

 

骨密度は20代がピークを迎えるので

この時に高くしておくことがまず重要音譜

 

 

成長期を過ぎてしまったでも大丈夫音譜

どうしたらいいのかというと・・・・

 

 

 

 

ガムを噛むといいそうです~ラブラブ

適度な力で噛むことで骨密度の低下を防げるそうですよ~音譜

 

 

 

また全身の骨密度の低下を防ぐには

 

 

足のかかとに衝撃を与えてあげること。ビックリマーク

簡単なのは「つま先立ちの姿勢からかかとを落としてあげる」のがいいそうです音譜

 

少し運動がしたい方は、縄跳び音譜とか

ジャンプする運動がお勧めですよ音譜

 

 

足への衝撃が全身に伝わると、骨が作り出されます~ビックリマーク

たるみのないお顔を目指して骨密度意識してみてください~音譜

 

 

 

さて

 

私は今月、51歳あせるでして

年齢的に骨密度が低下してくる年代なのであせる

 

 

定期的に病院で骨密度検査しているのですが

今回のレベルも骨密度は平均をかなり上回ってました~音譜